台湾遠征 第2日目報告

第2日目
3月25日(土)
桃城盃国際大会1日目(開会式~予選第1試合)

朝6時半に起床、ホテル内のレストランにて朝食バイキング。8時半に会場へ入り、106年桃城盃大会開会式が盛大に行われました。(注:106年は民国紀元での表記です。日本の和暦に相当するものです。)
成田団長が流暢な台湾語で挨拶をし、IBA船橋の紹介をしていただきました。

初日の相手は嘉縣和興國小。試合開始時間が遅れ、日もくれ始めた、16時半からの試合です。
立ち上がり先攻IBA船橋の攻撃は緊張気味の1、2、3番が三者凡退で流れを掴めず。
続く1回裏、先発阿保も三者凡退と切り抜けました。
2回表、阿保、松永と連続ファーボール。足を絡めて、ノーアウト2塁、3塁。岩渕がセンター前ヒットで先制点。追加点が欲しいところでしたが、スクイズ失敗、1点止まり。
続く2回裏、嘉縣和興國小の4番、大柄スラッガーに特大エンタイトルツーベースを打たれ、内野ゴロの間に同点に追い付かれる。
3回表、相手投手交代、これまた大柄な速球派サウスポー。9、1、2番と三者凡退。
IBA船橋も3回裏から投手交代。ファーボールからセンターオーバータイムリーヒットを打たれ追加点。続くは先程打たれている4番バッターですが、ライト松永のファインプレーで1点ビハインドにて終盤へ。
4回岩渕、5回佐藤と、投手戦が続き、最終回。
ファーボールを選んだ北村がワイルドピッチにてセカンドへ。バッター中村が振り切った打球はライト前へ、スタートを切っていたランナーは3塁を回りホームへ突っ込んだが、タッチアウト、最後にアベワダナも粘ったが、ゲームセット。
選手13人全員が試合に出て、総力戦で挑みましたが、1対2と惜敗です。
今日はマネージャー(お母さん方)3人も総力戦でスコアブックを付けてくれました。

3/25(土) 桃城盃大会予選リーグ第1試合
チーム名 合計
IBA-boys船橋 0 1 0 0 0 0 1
 嘉義県和興國小 0 1 1 0 0 X 2

夜は桃城盃大会の歓迎会です。
練習を重ねたバカ面も台湾チームと一緒になって踊り、大盛況でした。

今日もハプニングがあり、夜中に試合のユニフォームを洗濯しています。皆さんお疲れさまでした。

  • 優勝トロフィー(陶器製です)
  • 第1試合後の集合写真(画像が粗くてすみません)
  • 桃城盃大会開会式
  • 桃城盃選手歓迎会
  • 桃城盃選手歓迎会
  • 歓迎会後、選手のユニフォームのお洗濯(^_^;)
  • 桃城盃選手歓迎会でばか面踊り披露
  • 大会に出発前、ホテルのロビーにて
  • 桃城盃選手歓迎会でばか面踊り披露
  • 桃城盃選手歓迎会でばか面踊り披露